2012年12月05日

角田瑠衣&角田優太郎のポジティブ思考に戸惑う・・・尼崎事件の容疑者

角田瑠衣容疑者、角田優太郎容疑者の両容疑者は、尼崎殺人死体遺棄事件の加害者ではあるが、被害者でもある・・・それは分かります。


しかし、あまりにも、わだかまりの感じられないストレートなポジティブ思考でいることに、愛眼株で損して、すっかりネガティブ思考になってしまった自分などは、ただただ恐れ入るばかりです。


角田瑠衣容疑者

「世間の常識から見れば異常な行動をしていた」

「 正直に話して、きれいな身になりたい」

「美代子容疑者とはもう会いたくない」


角田優太郎容疑者

「間違っていた」

「母(角田美代子容疑者)と縁を切りたい。名前も変えたい」

「(妻の)瑠衣は裸にされたり、僕の子供も平手でたたかれたり何をされるかわからなかった。

母が逮捕されたら、正直に話そうと思っていた。

瑠衣と全てをやり直したい」


顔の形も原形をとどめないくらい暴行された瑠衣被告の姉、仲島茉莉子(まりこ)さんをはじめ、惨たらしく将来を絶たれた被害者たちへの思いは、いったいどの程度のものなのだろうと考えてしまいます。


角田美代子容疑者は直接手を下すことは無く、近しい者同士を憎ませてリンチで長期間なぶり、衰弱させていきました。


この両被告も、被害者が逃亡した際に居場所を突き止めるための住民票取得をはじめ、事件に深く関わっているのです。


普通の神経を持ち合わせている人間だとしたら、脅されマインドコントロールをされていたとは言え、何の非もない善良な人間の将来を自分が奪ってしまったとしたら、生涯、痛恨の記憶に押しつぶされそうになるでしょう。


「世間の常識から見れば異常な行動をしていた」

世間で非常識!と言われている人たちも、ずいぶんと驚いていますよ。


「 正直に話して、きれいな身になりたい」

自分の明るい未来を信じているのでしょうか?

痛恨の記憶に押しつぶされる心配などは、余計なお世話のようです。



「美代子容疑者とはもう会いたくない」

裁判過程で会うというか、見かけることはあっても、それ以外で角田美代子容疑者と会うことが、今後、あると思っている人はいないでしょう。

まぁ、生まれ変わったらというのであれば、それは知りませんけど。



「母が逮捕されたら、正直に話そうと思っていた」

正直に話す機会は、タオルを口に巻かれ、手錠をかけられて、ベランダの小屋に監禁されていないあなた達には、それ以前にもいくらでもあったはずです。

この事件は、不自然なまでに徹底して警察が民事にしたがっていたようですが、「殺人事件の自首」ということであれば、さすがの日本警察も動いたでしょう。



「瑠衣と全てをやり直したい」

瑠衣の親戚は、優太郎とも、優太郎の親戚とも縁を切って欲しいと願っているはずですよ。

瑠衣とも縁を切りたいと思っているかもしれませんね・・・。



20年以上前から行方不明になっている方々がいる、そして、この軍団は定職に就かず、専ら他人の財産を奪い生活していたことを考えると被害者がまだまだ出てきそうです。


相当な人数の被害者の存在がなければ、マンション最上階のぜいたくな暮らし、室内に貴金属2億円、パチンコ三昧の生活・・・このような放蕩生活が成立していた説明が付きません。


まず、事実を洗いざらい吐き出し、犯した犯罪にとことん向き合いましょう。


2人揃って心は一気に未来へ、ポジティブ思考!になるというのは、被害者の想像を絶する恐怖と苦痛、絶望、無念を考えると、戸惑いますよ。。。


関連記事

尼崎事件 角田優太郎は芸能プロダクション ジャニーズ事務所所属?
posted by 愛眼ってどうよ 大阪市天王寺本社の眼鏡屋 at 23:45| Comment(25) | TrackBack(3) | 関連ニュース・社会 尼崎連続変死事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
みんな 人のせいに しすぎ(涙・汗)自分がしたことに もう少し 責任感じないかな…勇気をもてば 止めれたはず、こんな残忍な事しといて、やり直したいもないだろぅ。
Posted by ひめ at 2012年12月25日 14:48
コメントありがとう!!

本当にそうですね。
やり直せることと、やり直せないことがありますよね。
警察もこんな事態になるまで、なぜ放置していたのでしょうね。
Posted by 愛眼ってどうよ 大阪市天王寺本社の眼鏡屋 at 2012年12月26日 22:19
十代の子供が自分が殺されるかもしれない状況で勇気が持てるでしょうか?殺された人も逃げ出すまでは角田にかわいがられていたそうですから何か事件にもかかわっている可能性もありますよ。殺される覚悟で信念を貫くと言ったら素晴らしいですけど、実際にあんな状況でそれが貫ける人間がどれだけいるのでしょうか?実際にその恐怖を味わっていない私たちに何が分かるのでしょうか?とはいえ、ちゃんと償ってほしいという気持ちはあります。それと瑠衣被告の親族は、瑠衣被告が生きていてくれたことにホッとしてるみたいですよ。彼女を支えたいといってる人達もいるらしいですし。
Posted by at 2012年12月30日 21:06
コメントありがとう!!

いずれまた関連記事を書きたいと思います。
色々な意見大歓迎!
Posted by 愛眼ってどうよ 大阪市天王寺本社の眼鏡屋 at 2013年01月03日 10:17
今日、神戸地裁尼崎支部で瑠衣被告と三枝子被告の
窃盗事件での公判がありました。

抽選で外れたので傍聴できませんでした。
Posted by at 2013年01月16日 21:45
お金を集めていたのは、仲島茉莉子さんらしいですよ。美代子たちと尼崎に引っ越した後、彼女がいろいろしてお金を集めてたらしいです。美代子たちと共同生活しながら、ここで人生をやり直すと言っていたそうです。彼女だって、警察に行こうとしてなかったんですよ。茉莉子さんは、食事のとり方が美代子に嫌がられていたそうです。たまたま瑠依が美代子の癇に障る部分がなかっただけでは?瑠依だけを責めるのはお門違いでは?あなたは洗脳されたことがないんでしょうけど、ほんとに洗脳されてたら、チャンスがあっても助けなんか呼べないです。なんかすごい力を持ってる気になるんですよ。目に見えないところでも、支配されているようなね。うまく言えないですけど。
Posted by at 2013年01月21日 10:26
瑠依とまり子さんの実家はお金持ちだってらしいので、そのお金で生活していたのでは?
Posted by at 2013年01月21日 10:27
コメントありがとう!

記事に関係のあるコメントは大歓迎!!


訳の分からん虫のようなコメントもあるから。。。


自分も裁判を傍聴したかったです!

被害額が公表されている分の総額は、角田美代子の所持していた貴金属の総額2億円にすらならないです。

仲島茉莉子さん他が、いろいろやらされて小銭を稼いでいたのは知っていますが、それにしてもね。。。


何よりも気になるのが、ほとんどの情報(角田瑠依被告の父親が逃げた後のことも)を遮断されていたはずの大江香愛被告が、脱走に成功後、兵庫県警を避けて大阪府警に相談したことです。

角田美代子との生活の中で、兵庫県警との深いつながりを感じとっていたのだと思います。
Posted by 愛眼ってどうよ 大阪市天王寺本社の眼鏡屋 at 2013年01月25日 19:43
知り合いが香川に住んでるんですけど、この一家のうわさは何年も前から聞いたことがあったそうです。谷本さん一家のことです。近所でも評判の資産家だったそうですよ。(それで狙われたのかもしれません。)その一家に変な奴が住み着いて好き放題している。娘たちがひどい目に遭わされているなどなど。知り合いは谷本さん一家と面識もありませんし、住んでいる町も違います。それどもこんなに噂になって耳に入っていたそうです。警察は何をしていたんだって感じです。まあ今更警察を責めても無意味ですが。茉莉子さん、ほかの被害者の方、瑠衣被告ももっと早く警察が動いていたら違う結果だっただろうと思うと心が痛みます。第三者が結果だけ見て瑠衣被告を批判することは簡単です。あなたが何と言おうと彼女は一生十字架を背負って生きていくことになるのですから。
Posted by at 2013年01月26日 12:39
兵庫県警だけではなく、香川県警も動かなかった理由が民事不介入だけで片づけられそうですね。

納得できません。

コメントありがとう!
Posted by 愛眼ってどうよ 大阪市天王寺本社の眼鏡屋 at 2013年01月27日 15:51
僕の従兄弟も瑠衣さんと同じ様な年の頃に暴力団に軟禁洗脳されて窃盗した所を警察に捕まった経緯があり、瑠衣さんの洗脳事件が出た直後は数日間寝れませんでしたし、今日までこの事件を忘れた事がありません
確かに管理者様が仰る通り、金のために殺された罪の無い人達に対する人権を考えれば勿論瑠衣さんも反省と供養は必要です
ですが、経験上こういう暴力を使う奴等の洗脳は本当に卑劣で強烈です、それも10年越しとなると恐らく今の瑠衣さんは完全に自律神経をやられて善悪の回路が麻痺しているし
幸せそうな写真の中に居た本当の家族の殆どを惨殺され、同等の犯罪の加担を指示されていたとなると、今無理やりその事を懺悔させても恐らく精神分裂などを起こしてしまい、本当の意味での謝罪から遠のくはずです
カウンセリングを受けて正気が蘇ってきた時がこの方の正念場です 長いスパンで犯罪の反省をして、償いも兼ねて子供達と慈愛のある家族再生を誓うバランスを計って欲しいし応援もします
この様な発言の場を開いてくださり誠にありがとうございます
Posted by at 2013年01月30日 03:21
非常に 心の痛む事件であります!何故に 谷本さんが 何回も何回も 警察に被害届けを出しているにもかかわらず、警察は家族間の問題だからと言って 本気で取り組まなかったか?そして メディアも角田家族をかばい続けるのか?谷本さんは たまたま、運が悪いだけなのか? 自分自身の生命 財産 名誉 は自分で守る必要があるのでしょうか?そうであれば 重火器等は 各家庭に必要かもしれませんね〜…! 日本社会は もうすぐ内戦状態に突入するかもしれませんね〜…?日本の警察はどちらの味方になるのでしょうか? 人事では ありませんね〜…?
Posted by 大阪の梅田屋 at 2013年01月30日 18:59
お二人とも貴重なコメントありがとう!

角田瑠依被告の家庭のように、何の問題もなかったごく普通の家庭が、ここまで悲惨な崩壊の仕方をするなんて・・・。

マスコミは、警察からの僅かなリーク記事欲しさなのか、面倒を嫌ってか、肝心なことを報じていないですよね。

なぜ警察が動かなかったのか絶対に報道すべきです。
Posted by 愛眼ってどうよ 大阪市天王寺本社の眼鏡屋 at 2013年01月30日 22:28
茉莉子さん、瑠衣被告、他の被害者の方々のことを思うと心が痛んでたまりません。せめて瑠衣被告が人生をやり直すチャンスがあるように祈っています。
Posted by at 2013年02月06日 12:29
警察は被害者を助けるために何もしなかったくせに被告たちの罪状を増やすことには一生懸命なんですね。個人的には腹立たしいです。
Posted by at 2013年02月06日 12:32
≪普通の神経を持ち合わせている人間だとしたら、脅され、マインドコントロールをされていたとは言え、何の非もない善良な人間の将来を、自分が奪ってしまったとしたら、生涯、痛恨の記憶に押しつぶされそうになるでしょう。≫

瑠衣被告は普通の女の子だったのでは?てか何年も暴力で支配されてきた人間が正常戻り始めた時にいきなり悔恨に押しつぶされるわけないでしょう。あなたはちゃんとマインドコントロールについて勉強されてからこの記事を書いたのですか?彼女のしたことはもちろん償わなければならないですが、私は瑠衣被告はまともな神経を持った人間だった思いますよ。
Posted by at 2013年02月06日 12:41
久しぶりにホームページ見たらコメントがめっちゃある。私が前見たときは0だったのに。ちなみに私は瑠衣を知っているので、この記事を読んでつらくなりました。罪を犯したことに変わりはないですが、私は彼女を憎むことはできません。すいません。元々の彼女はこんなことをするような人間では絶対にありませんでした。それだけは分かってほしいです。新たな罪で起訴されたと聞くたびに眠れなくなります。個人的な心情を語ってすいません。
Posted by at 2013年02月06日 16:33
では、あなたがもし瑠衣容疑者と同じような事をされたらどうしますか?
ましてや、まだ高校生。心も成熟しきっていない。大人数人がかりでの様々な暴力。耐えられますか?泣きながら親を殴る事を強制される事がどういう事か分かりますか?
この事件の経緯を知ってなお、そのような考え方が出来るあなたの方がよっぽど怖いです。
Posted by at 2013年02月06日 16:46
突き詰めると、角田美代子も幼い頃から歪んだ価値観を刷り込まれ、マインドコントロールされていたことになる。

角田瑠衣の話だけではなくて、こういうことは色々な意見があって良いと考えています。

たくさんのコメントをありがとうございます。
Posted by 愛眼ってどうよ 大阪市天王寺本社の眼鏡屋 at 2013年02月07日 01:41
この事件についてはたくさん疑問がありますが、角田瑠衣の姉は何度も逃亡を企てましたよね。背中が火傷でひどい状態のまま逃亡を続けていたこともあったようですが、その姿で警察に飛び込んでも警察は動かなかったのでしょうか?背中にひどい火傷のあとがあって本人が助けてくれと叫べば事件性は必ず認められたのではないでしょうか?そして、事件当時、瑠衣の姉はすでに成人していましたが、何故免許証書き換えをした時に警察は本人に確認もしないで妹に通報したのでしょうか。未成年の家出ならわかりますが瑠衣の姉は成人していました。更に、NHKのドキュメンタリーによれば瑠衣の姉が免許証書き換えに役場に行く時に、追っ手に捕まるかもしれないとひどく心配していたようですが、それなら何故友人たちと一緒に行ってもらわなかったのでしょうか?友人たちは車で待機していたようですが、それでは全く意味がないと思うのですが。私ならば免許証更新はあきらめる、さもなければ死に物狂いでボデイガードを雇ったと思いますが。
Posted by 外国在住 at 2013年07月09日 00:11
コメントありがとう!

逃亡して2年経過して、油断があったのかもしれませんね。。。

警察の対応は、あまりに不自然ですね。

それに、瑠衣被告は姉の運命を予想出来ながら、何も感じなくなっていたのでしょうか?

逮捕されると、すぐに「私たちは間違っていた」と言い心が動いたようですが、衰弱していく姉を見て心が動かなかったのでしょうかねぇ。
Posted by 愛眼ってどうよ 大阪市天王寺本社の眼鏡屋 at 2013年07月12日 19:12
週刊誌の通り
警察関係者が関与
で、
自殺に見せかけ 終わり。

警察が止められなかったのではなく
止めなかった。
Posted by at 2014年07月13日 04:26
コメントありがとう!

そう考えると、未だに角田美代子を支えていた背景・組織が明るみにならないことなどに合点がいきます。
Posted by 愛眼ってどうよ 大阪市天王寺本社の眼鏡屋 at 2014年08月13日 01:12
※Posted by at 2013月02月06日16:46
>>ましてや、まだ高校生。
甘いね。「まだ高校生」という見方じたいが現代の常識に囚われた考え方。常識は時代によって変わる。高校生なら15歳以上だ。
戦前なら嫁に行くのが普通とされた年齢であり完全に大人扱いされていた。「まだ高校生」という見方をしてる点からしてコメント者もまたマインドコントロールに嵌り易いタイプだと思う。現に「現代の常識」というマインドコントロールに嵌っているからだ。

>>そのような考えができるあなたの方がよっぽど怖いです。
これも極端過ぎる意見だと思う。怖いと思うほどブログ主は変な事は書いてない。

上記の瑠衣被告の発言は逮捕されてから時間もそう経ていない時期だけに、美代子と離れてもマインドコントロールが完全に解けていない状態にあったのでは?と思われます。
マインドコントロールから完全に解き放されるのは相当な時間がかかるからです。それはマインドコントロールから離れるのは大変な恐怖心を伴うものだからです。記事内の瑠衣被告の言には自分が犯した罪からの逃避が見えます。怖すぎて己の過ちと対峙し切れてないんでしょう。そうした瑠衣被告のご都合主義的な自己逃避から発せらる言葉にブログ主さんが歪さを感じるたとしても不思議じゃありません。それを「あなたの方がよっぽど怖い」などと言うのは明らかに言い過ぎでしょう。
Posted by at 2017年07月29日 05:15
コメントありがとう!

長文だね。
Posted by at 2020年04月20日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

尼崎事件 角田優太郎は芸能プロダクション ジャニーズ事務所所属?
Excerpt: 兵庫県尼崎市の連続変死事件、主犯 角田美代子の息子 角田優太郎は、ろくに義務教育も受けずに、何年もタレント養成学校に通っていたということです。 芸能人は10代、若しくは、それに満たない年齢でデビュ..
Weblog: 話題のニュース・トピックス 噂のブログ
Tracked: 2012-12-06 00:46

暴力団よりも警察が恐れる尼崎事件 角田美代子、李正則の背景とは
Excerpt: 暴力団組員であることを隠してマンションの部屋を借りたとして、指定暴力団山口組系の男ら3人が逮捕されました。  渡辺浩之容疑者(49)は一昨年4月、暴力団組員であることを隠し、東京・台東区のマンショ..
Weblog: 話題のニュース・トピックス 噂のブログ
Tracked: 2013-01-08 18:15

尼崎殺人死体遺棄事件 警察と弱腰姿勢 NHKスペシャル 未解決事件
Excerpt: 兵庫県尼崎市の連続変死・行方不明事件で、神戸地検は11日、平成17年に沖縄県を旅行中に転落死した角田久芳さん=当時(51)に対する殺人罪で、角田美代子元被告(64)=昨年12月に自殺=のいとこ、李正..
Weblog: 愛眼ってどうよ 大阪市天王寺本社の眼鏡屋
Tracked: 2013-06-13 02:36
サイト内検索